「渡部さん、本当にヒマなんですね」

ある日、私は知人にそう言われました。

一日2時間しか働かない。

むしろそれでも多いほうで、
何もしない日だって多々ある。

それが信じられなかったのだと思いますが、
たまたまある数日間を
私と一緒に過ごす機会があり、そこで

「本当に働いてない」

というのを目の当たりにして、

「ヒマなんですね」

と言ってきたわけです。

はい、私はヒマです。

もちろん、
365日ヒマかというとそうではなく、
マーケティングの仕組みを作るときは
集中して働きます。

しかし、サラリーマンと比較したほうが
わかりやすいのでそうしますが、

・朝から夜遅くまで仕事
・土日祝日も場合によっては仕事

こんな生活と比べれば
はるかにヒマです。

あ、ずっと「ヒマ」と言ってますが、
別に退屈してるわけではなく、
好きなときに好きなことをしています。

コンサートに行ったり。
競馬を楽しんだり。
海外に旅行に行ったり。

もちろん、家族との時間も。

はい。人生楽しめてます(笑)。

すでにお話ししてきてますが…。

私は2006年あたりから、
「インターネットマーケッター」としての
活動を始めました。

自分の中にあった「売れるコンテンツ」は
もう出し尽くしてしまったので、
他人のコンテンツを発掘して
売るようになったわけです。

ので、やっていることは
そんなに難しいことではありません。

言ってしまえば、

1)コンテンツホルダーと出会う 2)そのコンテンツを売り出すためのマーケの仕組みを整える 3)販売する

このたった3つだけです。

それだけで、一日2時間しか
働かなくてよくなったのです。

「そんなおいしい話はない!」

そう思われたかもしれません。

しかし、事実ですからしかたありません。

さきほどの知人も目撃してます。

あなたもノーリスクで始められます。

さきほどお話ししたとおり、
インターネットマーケッターは

1)コンテンツホルダーと出会う

2)そのコンテンツを売り出すための
マーケの仕組みを整える

3)販売する

この3つの流れを行なうだけです。

そして、これを行なうのに
今勤めている会社を辞めないといけない、
あるいは莫大な費用がかかる、
といったことは全くありません。

在庫を持つ必要もない。
人を雇う必要もない。
事務所を借りる必要もない。

都会に出てこないとできないことでもない。

(そもそも私は生まれ育った
山形の片田舎でスタートしてます)

ので、仮にうまくいかなかったとしても
莫大な借金を背負うこともない。

ということで、リスクと呼べるものは
ほぼほぼないわけです。

さらに言えば、

・あくせく作業しても微々たる収益しか
得られないアフィリエイト

・素人がやっても大損するだけの
FXや不動産投資

に比べても、リスクは低いでしょう。

そんなインターネットマーケッターになって

「一日2時間しか働かない生活」

を手に入れる方法を
これからすべてお話ししていきます。

「高度情報化社会」の大ウソ

まずは「1・コンテンツホルダーと出会う」
の部分からですが、その前に
多くの方が勘違いしていることがあるので
そこからお話しします。

ここを読むだけでも
今後のあなたの生活が
大きく変わるはずです。

その勘違いとは、

「高度情報化社会」

のことです。

インターネットやモバイル端末の普及、
情報技術・通信技術のさらなる発達。

これにより、以前と比べて
受け取れる情報が増えた。

そのおかげで、社会が良くなる。

と、だいたいこういったことが
高度情報化社会の説明として
ネットには出ています。

が、しかし。

この説明には
重大な事実が抜け落ちています。

それは何かというと、

「本当に必要な情報は
ほとんどオモテに出てこない」

ということ。

情報が溢れている、情報過多、と
言われていますが、そのほとんどが

「役に立たない」
「どうでもいい」

そんな情報ばかりです。

いわゆる「ゴミ情報」。

そう言われれば、
心当たりはないでしょうか?

検索しても検索しても
知りたい情報にたどり着かない。

かゆいところをかいてくれないような
もどかしさ。

これって、ゴミ情報ばかりが供給過多で
本当に必要な情報は供給不足だ、という
証拠だと思うのですがいかがでしょうか?

ので、情報ニーズのギャップを
埋めればいいのです。

高度情報化社会と言われながら、
ユーザーが本当に必要な情報を
求めているのに、それが得られない。

ということは、
ここにギャップが生じているわけです。

ならば、そのギャップを埋めれば、
つまり本当に必要な情報を提供すれば
ユーザーは喜びます。満足します。

もちろん、それは価値になりますから
そのユーザーが本当に欲しい情報なら
有料でも買います。

つまりビジネスになるわけですね。

と、いうことで、

1)コンテンツホルダーと出会う

というステップの登場です。

さきほどお伝えしたような状況だからこそ、
ユーザーが本当に知りたい情報を
出してくれるエキスパートを探せば、
はっきり言って稼げてしまいます。

しかも「一日2時間しか働かず」です。

さらには、
インターネットマーケティングの経験が
まだなくても大丈夫です。

年齢、性別も問いません。

「そんなうまい話はないでしょうよ」

そう思われる気持ちはわかります。

しかし、自分にネタがなくても
ネタを持っている人と組めばいい。

この理屈はわかりますよね?

そして、それを私は
ずっとやってきています。

それがなによりの証明です。

私はこれで、
一日2時間しか働かなくなりました。

はい。

たとえば、

「税理士が教える投資競馬ノウハウ」

「大学現役一発合格ノウハウ」

「プロ投資家の売買指示配信サービス」

「暗号資産の情報サービス」

などなど、すべては、

1)コンテンツホルダーと出会う

これを実践し、そしてネットで売る仕組みを
整えて売っただけです。

ちなみに、出会い方については
すでにここまでお届けしてきた
メールやLINEでお伝えしてきてますよね。

それをぜひ実践してください。

2)そのコンテンツを売り出すための
マーケの仕組みを整える

まず、そもそもなぜ
「仕組み」が必要なのか?

それは、ビジネスには
効率が求められるからです。

そして、効率を高める上で必要なのが
「レバレッジ」です。

で、レバレッジという点においては、

「インターネットで告知、集客、販売する」

というのは、これ以上ない
レバレッジが効く方法です。

たった一人でも一気に拡散できるし、
自分が動かなくてもネット上の仕組みが
集客から販売までやってくれる。

俗に言われる、

「インターネットは365日24時間、
文句も言わず働いてくれる営業マン」

というやつですね。

ひと昔前であれば、テレビや雑誌などの
マスメディアに採り上げられるのが
レバレッジの効く方法でした。

しかし、今もそのパワーは健在ながら
以前よりは力が落ちてます。

しかも、マスが採り上げる際も、

「ネットで話題になっているもの」

を調べて採り上げたりしている。

さらに、マスに採り上げられるには
莫大な費用がかかったりします。

ので、そんな費用があるのなら、
ネットで売る仕組みを整えるために
使ったほうがはるかにマシです。

というか、そもそもそんなに
費用がかかりません。

ちょっと細かい話をしますと、
集客にインターネット広告を使えば
広告費はかかってきます。

ただ、ネット広告はマス広告のように
出しっぱなしではなく、
広告効果を測定できます。

たとえば、広告に50万かかったとします。

それだけ広告をかけて、
どれだけ売り上がったのか。

これをちゃんと測定できるんですね。

で、たとえば60万売り上げたなら、
単純計算で10万円のプラスですから
広告費を出し続けてもOKとなるわけです。

この点、細かい話をすれば
フロント、バックの話があるのですが
そこはここでは置いておきます。

それよりも重要なのは、
このようにして、ネット上に
「売れる仕組み」を整えると、
あとは自動で回ります。

つまり、

2)そのコンテンツを売り出すための
マーケの仕組みを整える

これこそが、

「一日2時間しか働かなくていい生活」

を実現できる秘密だということです。はい。

実際、私も2006年に
インターネットマーケッターとして
活動を始めて以来、この

「一日2時間しか働かなくていい生活」

をずっと続けています。

自由な時間、家族と過ごす時間を
楽しんでいます。

「たった一度の人生。自由に生きる」

これが私のモットーですが、
おかげさまでずっと実現できています。

ので、
あなたにもおすすめしているわけです。

逆に言えば、
自由な時間を生み出そうと思えば

「インターネットマーケティングで
レバレッジを高める」

これ以外に方法はありません。

従業員を雇ってその人たちにやらせる
という方法もありますが、
人を雇うというのは何かとリスクがあり、
なかなか大変です。

それこそお金がかかりますし。

※私の場合は事業の性質上
従業員を雇用する必要があったのですが、
それでも最小限です。

というわけで、
ぜひ、あなたにも

「一日2時間しか働かなくていい生活」

を手に入れていただきたいなと思います。

そしてみんなで会って
楽しい時間を過ごしましょう。

稼ぎたいなら、
ネットマーケのスキルは
もう避けて通れません。

「ビジネスにはレバレッジが必要だ」

「レバレッジをかけるには
インターネットマーケティングが必須だ」

というお話をしました。

とはいえ、こんなことはもう
私が話すまでもなく、
世の中のあちこちに見えています。

・会社に行かなくても
リモートワークで仕事ができる

・学校に行かなくても
e-ラーニングで学べる

・営業マンや、銀行の窓口の人は
書類を広げるのではなく
タブレットでささっと説明

このあたりはもう
あなたも知っているはずです。

ので、世の中が
どんどん変わっていくということも
感じているのではないでしょうか。

学び方、働き方が変わる。

一方、雇用は減る。

そんな中で、
インターネットマーケティングを

「わからないから」
「興味がないから」

というような理由で避ける意味が
どこにあるでしょうか。

これを避けるということは、
モバイル全盛の時代に
いまだに家に黒電話しかない
というくらい、ありえません。

そしてなにより、
インターネットマーケティングは
いろんな限界を超越できます。

たとえば、
リアルに1000人に会ってセールスするのは
限界ありますが、
ネットを使えば可能です。

365日24時間不眠不休は無理ですが、
ネットに働かせればよいです。

労働だけで
年に数億売り上げるのは無理ですが、
ネットを使えば、一日わずかな労働で
数億売り上げます。

※今の私です。

それだけのメリットがある
ネットマーケティングのスキルを
身につけないという選択は、

「自分で自分を生きづらくするだけ」

だと個人的に思います。

厳しいかもしれないですが、
現実ですから。

でも、いきなり高額塾も問題です。

はい。

今ではネットビジネスの起業塾や
ネットマーケティングのスクールが
どんどん出てきています。

それらは、3~6ヶ月で
受講料が数十万円するような、
いわゆる高額塾です。

ネットで広告を出している塾も
ありますので、一度その広告を
クリックしてしまった方は
ずっと追っかけてきてると思います(笑)。

それは「リターゲティング」という
ネット広告の機能のせいなのですが、
それは別の話なのでおいといて。

実際のところ、
そうした高額塾のほとんどは
私が見る限り、まがいものです。

というのも、

・たいした結果を出していない人が
教えている

・たまたまうまくいった方法を
あたかも誰にも通用するかのように
教えている

・サポートすると言いながら、
たいしたサポートをしていない

というようなものばかりだからです。

もちろん、私の友人の塾など
ちゃんとやっているところもありますが、
感覚では9割以上はまがいものです。

ので、あわててそんな高額塾に
興味を持つ必要はないと思います。

それよりも、まずは
インターネットマーケティングが
どういうものなのか。

どんな知識が必要なのか。

そういった大枠をマスターするのが
先です。

その上で、やってみたいと思えば
実践に入ればいいし、

「自分には向いていない」

と思えばそこでストップすればいい。

そういったことができるように、
このたび、私が
ネットマーケティングの教材を
作り上げました。

それが、TTM(Ticket To Marketer)です。

マーケッターになるためのチケット。
といったイメージですね。

はい。そのまんまです(笑)。

コンテンツはすべて
オンラインでお届けしますので、
代金の決済が済めば
すぐにアクセスすることができます。

パートは全部で13に分かれておりまして、
まず最初のパートは、


マーケッターの魅力と
マーケッターに必要な3つのスキル

スキル

となっています。

どんな仕事でも、
「やりたい」と思える魅力があるから
頑張って目指せるわけですよね。

そこで、まずはマーケッターの魅力を
改めてご紹介します。

もちろん、現役のマーケッターである私は
その魅力をずっと堪能しております。

ので、自信を持っておすすめしますし、
今後、日本がどうなっても大丈夫なように
準備するにはなおさらこのスキルだなと
実感しているところです。はい。

しかも、スキルと言っても
このパートの後半で語っている
「たった3つ」しかありません。

細分化すればもっと多くなりますが、
つまるところは3つに集約されます。

この3つのスキルを身につけてしまえば、
あなたはもう一生、
食べるには困りません。

もちろん、たとえ日本が
破綻したとしても、です。

そうでなければ私も教材を作ってまで
あなたをマーケッターにしようとは
想いません。

そして、次のパートは、


マーケットリサーチ

リサーチ

になります。

私が2006年頃から、マーケッターとして
年商数億売り上げられている理由は、
なんといってもこのスキルがあることです。

同じ労力をかけても、
参入するマーケットを間違うと
売り上げが10倍、100倍と違ってきます。

ならば、100倍売り上げられるほうに
行きたいですよね?

そのために必要な
マーケットリサーチの実際を、
私がこれまで手がけてきた案件を事例に
詳しく解説しています。

かなり具体的行動レベルに
落とし込んでいるので、
そのまましっかりリサーチすれば、

「どのマーケットに入るのが効率が良いか」

がわかるようになります。

それだけで、8割がた「勝ち」です。はい。

3つめのパートは、


ターゲティング

ターゲティング

です。

これ、昨日もお伝えしましたが、
多くの方が誤解しているんですね。

たとえば、

「30代の大人のOLをターゲットに…」

みたいなもの。

これはターゲティングではありません。

なぜか?

その答えを
このパートで明らかにしています。

それだけでなく、
私がこれまでマーケしてきた案件の
具体的なターゲティング例を
お見せしています。

ので、爆発的に売るには
どんなターゲティングをすればいいのか、
手に取るようにわかるはずです。

では次に、4つめのパートは、


コンセプトメイク

コンセプト

です。

これもまた、
「コンセプト」という言葉は
よく聞くと思いますが、
多くの方が誤解しています。

というか、説明するのも
困らないでしょうか(笑)?

とはいえ、コンセプトは
マーケティングにおいては超重要です。

そもそも、コンセプトがないと
ビジネスも始まりません。

ので、コンセプトは絶対的に
理解しておかなければなりません。

お任せください(笑)。

私がしっかり翻訳して
あなたに説明します。

そして、経験をベースにした
具体的な「売れるコンセプトメイク」を
伝授します。

次。5つめのパートは、


商品形態

商品

です。

ここはさらっと行きますが、
ネットマーケのよいところは、

「いろんな商品構成ができる」

ということなんですね。

今はこの意味がわかりにくいかと思いますが
このパートを見ていただければ

「なるほど!」

となると思います。

その次、6つめのパートは、


コンテンツホルダーのリクルーティング

リクルーティング

です。

これについてはこの講座でも
いろいろお伝えしてきてますが、
一部、不特定多数の方が見るこのメールでは
明かせない部分がありまして。

そこも含めてこのパートで
公開していますので、
楽しみにしておいてください。

…と、ここまでのパートは、
ひとことで言えば、

「商品作り」

のパートと言えます。

ということで、次のステップは、

「その商品をマーケして売る」

つまり、今度はそれを、
さらに売れやすくするステップ
だということですね。

で、さっそくその1つ目のパートは、


商品を売れやすくする仕組み作り

仕組み

です。

このパートではまず、
その仕組みづくりの全体像を
つかみ取ってもらいます。

実際に見ていただければわかりますが、
ネットマーケの仕組みは
実に簡単です。

しかも、一度仕組みを作れば
あとは何もしなくても
その仕組みが自動で働いてくれます。

そして、たとえ1万人でも10万人でも
仕組みが対応してくれる。

ここがレバレッジの一つですね。

そこをまず把握していただいた上で、
次のパートは、


LPへの集客

集客

です。

このメール講座では、
手っ取り早く集客するのは
「広告」だとお伝えしました。

ので、広告への出稿の仕方も
お伝えしています。

ただ、それは拍子抜けするほど簡単です。

見れば「なんだ、そんな方法か」
と思ってしまうと思いますが、
その方法で出向するという思考が
とても重要なのです。

そのあたりもこのパートで
詳しくお話ししています。

そして、次のパートは、


ステップメールで教育

教育

です。

ステップメールは
ユーザーが読者登録後に
決まったタイミングで自動配信される
メールになります。

※ちなみにLINEメッセージでも
同様の仕組みはあります。

このステップメールで
商品サービスが売れるようにするのですが、
そのためには当然、

「ステップメールで
何をどう伝えるか。
どんな順番、どんな流れで伝えるのか」

が重要になります。

ここがいわゆる「教育」なのですが、
そのための考え方を、このパートで
詳しく解説していますので、
ご期待ください。

そして、教育が終わると次のパート、


ステップメールで販売

販売

に移ります。

もちろんですが、
いくら教育ができても、

「さあ、では販売です」

とやったところで売れません。

そこにもやはりコツがあります。

その部分をわかりやすく解説しているのが
このパートになります。

とはいえ…。

LPにしても、ステップメールにしても、
重要になるのはやはり文章=コピーです。

ネットマーケティングは
文章で伝えるのが基本になりますから、
コピーライティングがしっかりしていないと
話になりません。

そこで、次のパートは、


マーケで生きるコピーライティング

コピーライティング

となります。

ただ、このパートは
ちょっとイレギュラーな感じに
なっています。

それがなぜなのか?

それは、コピーライティング全般は

「Net Business Journey
(ネットビジネスジャーニー)」

という別教材の中で
詳しく解説しているからです。

メールやLINEで私の講座を読んでいる方は、
「Net Business Journey」を
すでに持っている方が多いんですね。

ので、内容がかぶるだけです。

ということで、今回は
別の角度からコピーライティングを
解説することにしました。

あ、「Net Business Journey」を
持っていなくても理解できますし、
LPやステップメールも書けますので
そこは安心してください。

とはいえ、
「Net Business Journey」も
見てもらったほうが
理解は深いですが。

さて、あとは残り2つの
パートの紹介です。


データ分析

分析

マーケッターのスキルとして
欠かせないのが、この
「データ分析」です。

LPからの登録率、
商品の成約率など、
マーケッターはチェックしなければ
ならないデータがいくつかあります。

そして、データには
専門用語もあったりします。

このあたり、マーケッターなら
当たり前に知っておかないと
いけないですので、それらも
しっかり解説しています。

と、ここまでが

「商品を売れやすくするステップ」

です。

そして、最後のパートが、


顧客のファン化

ファン化

です。

いくら集客して
商品を買ってもらっても、
その1回だけで終わったら
そこで売り上げが途絶えます。

ので、ここで重要になるのが
「リピーター化」です。

そして、リピーターになってもらうには
あなたのファンになってもらわなければ
ならないわけです。

さらに、ファンになってもらえれば
あなたが商品サービスを出すたびに、
何度も繰り返し買ってもらえます。

音楽のアーティストやアイドルなんかは
わかりやすい例ですね。

その戦略について、
このパートで詳しく語りますので
ぜひご期待ください。

ちなみに、私などはもう、
ヤフオク時代からのファンの方も
数多くおりまして、それこそ

ネットビジネスの教材を出しても、
投資のサービスを出しても、
私が出すというだけで
無条件に買ってくださいます。

本当にありがたいことです。

そして、究極的には
このレベルを目指すべきなんですね。

なぜかというのも
このパートでお話ししています。

はい。というわけで、これで
「TTM(Ticket to Marketer)」の、
全13のパートについて説明しました。

今回、あなたが
プロのインターネットマーケッター
となることを強固にするため、
以下の4つの特典を用意しました。

その特典は、以下のとおりです。

特典1
マーケッター未経験者でも、
短期間でプロのマーケッターとして活躍するためのロードマップ

これを読んでいるあなたは、おそらく
インターネットマーケティングの
未経験者だと思います。

で、未経験だと、

「なんだか難しそう」
「大変そう」

と感じてしまうんですよね。

これは何事にも言えて、たとえば
小さい頃、自転車が乗れなかった時とか
学校にまだ行く前とか。

そういう時は、経験がないから
不安ばかりが大きくなって

「うわー、どうしよう」

みたいになるわけです。

ですが、実際ひと通り経験してみると
「思ったほどじゃないな」
と思うんです。

で、まだ経験してなくて不安な人に

「大丈夫だよ、大したことない」

と言ったりするものです(笑)。

そんなものなんですね。

ということで、
マーケティング未経験の方のために、
目標を細分化して3つのステップに分けて

「こんなふうにやっていきましょう」

という地図をお渡しします。

それがこの特典、「ロードマップ」です。

これがあるだけで、未経験の方も
文字通り、ステップバイステップで
プロのマーケッターへと
成長することができるでしょう。

特典2
Googleツールの解説

Googleには、ドキュメントや
スプレッドシート、フォームなど、
さまざまな業務効率化ツールが
たくさんあります。

私はそれらを使いこなしていますが、
Microsoftのツールを使っていた頃と比べて
作業スピードが尋常じゃなく上がりました。

もっと言えば、
EvernoteやDropboxといった
クラウドツールがありますが、
それすら、もう使っていません。

はい。Googleのヘビーユーザーです。

ので、これらのGoogleツールの
使い方を知らないというのは
実にもったいないことだと思います。

それに、個人的には
マーケッター失格とも思います。

でも安心してください。
ここで、あなたにその使い方を
徹底的にお教えします。

そして、マスターしたら
まわりに教えてあげてみてください。

きっとあなたは「できる人」として
一目置かれます。

そこからネットビジネスの相談が来ることも
大いにありえますので、
思ってもみなかった収入のチャンスも
生まれるかもしれません。

特典3
SNSマーケ概論

本編にこれを入れると長くなりすぎるのと、
SNSマーケ戦略は優先順位で言えば
少し後になる。ということで、
このパートは特典にしました。

具体的には、

・アメブロ
・Facebook
・Twitter
・Instagram

を使ったマーケティング戦略です。

よく、

「アメブロで集客」「Facebookで集客」

という言葉を見かけますが、
それらの基本的な部分をマスターするには
この特典だけで十分です。

ので、これだけでも
手にする価値があると思います。

特典4
各種外注を紹介してもらえる権利

この講座でもお伝えしてきてますが、
私はすでに、自分の業務は
ほとんどエキスパートに振って、
自分はマネジメントをしています。

コピーライティング。
LPのデザイン。
スライドづくり。
動画の撮影・編集。
セミナー運営。
秘書業務。

これらすべて外注してますが、
おかげさまで皆さん本当に精鋭ぞろいで
しっかりサポートしていただいています。

とはいえ、そんな優秀な外注さんを
一から探そうと思うと
なかなか大変です。

最初のうちは、能力がないとか、
話が噛み合わないとか、
出来上がりのイメージが違うとか、
とにかくうまくいかないことが多いです。

ならばということで、
私のブレーンの外注さんを
紹介して差し上げる権利を
特典として付けました。

ちなみに、私は紹介マージンを
一切取らないことをお約束します。

すなわち、「原価」です。

苦労して見つけたブレーンを
あっさり紹介することには
抵抗がありましたが、

「TTMを手にしていただける方は
私の仲間」

だと思いましたので、思い切って
この特典を付けました。

ということで、以上、4つ。

いかがでしょうか?

本編の13のパートの他に、
これだけの特典もついてきます。

長くなりましたので、
あなたが受け取れるものをまとめます。

■本編コンテンツ 1)マーケッターの魅力とマーケッターに必要な3つのスキル 2)マーケットリサーチ 3)ターゲティング 4)コンセプトメイク 5)商品形態 6)コンセプトホルダーのリクルーティング 7)商品を売れやすくする仕組みづくり 8)LPへの集客 9)ステップメールで教育 10)ステップメールで販売 11)マーケで生きるコピーライティング 12)データ分析 13)顧客のファン化
■特典 1)マーケッター未経験者でも、短期間でプロのマーケッターとして活躍するためのロードマップ 2)Googleツールの解説 3)SNSマーケ概論 4)各種外注を紹介してもらえる権利

受講料について

「ここまで盛りだくさんで、
一体いくらで受講できるのか…」

そろそろそんなことが
気になっていることと思います。

その前にお伝えしたいのですが、
今回の「TTM」であなたが手に入れるのは、

「自分に売るネタが何もなくても」
「今まで見たこともない額の収入を得て」
「しかも自由な時間も満喫できる」

そんな未来です。

そして、その未来の姿は
私が実際に体現しています。

そんなノウハウに対して、あなたは
一体どれだけの価値を
感じているでしょうか?

私はこのノウハウで
毎年数億円の売上を上げています。

この事実を考えれば、
決して安く手に入るものではない
ということは想像できるはずです。

今回のことに限らず、
たとえば企業研修であったり
何かの講座を受講するとなれば
数十万、時には数百万は普通でしょう。

しかし、今回、私はこの「TTM」で
商売しようとは思っていません。

といいますか、そもそも
ネットビジネスを教える活動では
すべてにおいて利益を狙っていません。

感覚的にはほぼボランティアです。

その意味では、TTMにあるノウハウの
一部は、すでにメールやLINEでの
無料講座ですでにお伝えしてきてます。

ので、制作に関する費用のみ
回収できればよい金額を設定しました。

具体的な金額は、9,800円(税込み)です。

年商数億上げているマーケティングノウハウが
この金額とはおかしすぎますね。

ただ、私は今後、
すべての人にマーケティングスキルが
必須であると思っています。

そうしなければ、
金融庁の「老後2000万円問題」など、
(これはのちに「3000万円」となりました)
どんどん明るみになってくる

「日本の末路」

を乗り切ることができないと思うからです。

ので、あまり高い価格設定にすると
多くの方に手にしていただくことが
できないんですね。

なにより、ここまで
メールやLINEの講座を
お読みいただいたあなたに

「TTMを手にするか?しないか?」

を迷わせ、時間を浪費させるのは
好ましいことではありません。

まさに「Time is Money」です。はい。

すぐにTTMで学んでいただき、
そして実践して成果を上げていただく。

それを実現できるようにするために、
正真正銘、9,800円で提供いたします。

追伸:

率直に言います。

あなたがTTMを手にされなくても、
私には何の影響もありません。

何も困りません。

ただ、逆に、
マーケティングをマスターしていないと
今後、あなたが困ります。

きっとあなたの家族も困ります。

これまで、マーケティングを
「商品・サービスを売る」
という文脈で語ってきましたが、

たとえば就職の面接で
自分を売り込むのだって
マーケティングです。

恋愛成就させるのもマーケティングです。

すなわち、

人生はマーケティングなのです。

それを考えれば、TTMは
商品・サービスの販売にとどまらず、

あなたの人生をより良くするもの

と言っても言い過ぎではありません。

事実、私はマーケティングで
人生が変わりました。

たった一度の人生です。

好きな時に、好きなことを、
好きなだけできる人生を
楽しみませんか?

そのお手伝いができればと思うからこそ、
私はTTMを作り上げました。

ぜひ、そんな人生を実現していただき、
たまには私と飲んだりして
自由を謳歌しましょう。

それでは、TTMであなたとお会いできるのを
楽しみにしています。

ここまでお読みいただき
誠にありがとうございました。

渡部純一