今、オンラインのビジネスに「個人」が参入するには、いまだかつてないチャンスが到来しております(理由は後述します)
※このページでの「個人」の定義は、会社経営者、個人事業主、などももちろん含みます。

そしてあなたももうおわかりのとおり「もはやオンラインができないと食っていけない」「取り残される」という時代、状態になっております。

ただ、そんな中「Twitterが今いいらしい」「YouTubeが熱いらしい…」とか、そういったことを言いはじめる人が増えました。 しかしながら、根本にあるのはそんな局部的なことではなく、全体像を見る。そして、長くビジネスを続けていくには、オンラインにも「本質・原理原則」があります。

今回は、渡部が17年間続けてきた、その「一番重要(抜本的)な部分」をお伝えしたいと思います。

渡部純一


こんにちは、渡部です。

というわけで、今回、オンラインビジネスを進めていく上で超重要な「本質や原理原則」を理解(マスター)していただく企画をご用意しました。

※本ページでは「オンラインビジネス」「ネットビジネス」と出てきますが、意味合いは同じになります。

その前に、まずは私のプロフィールをさらっとご覧ください(知っている場合は高速スクロールで飛ばしてください)

インターネットビジネスを中心に、多角経営で年間数億円以上を売り上げるマーケッター。

渡部純一

自身のインターオンラインビジネスの先がけ、Yahoo!オークションでは、片手間の副業でありながら、情報コンテンツ5,000本以上をたった半年で売り切った他、1商材10万円という、当時の市場ではありえない高額のプライスを付けたコンテンツを100本以上販売したことは、もはや伝説となっているほど。

2005年、本格的にオンラインビジネスに参入(法人化)してからは、たった2日で1,000万円、プレプロモーション販売では、7日で2,000万円を一気に売り切った実績を持つほか、単品商材の売上2億1千万円という金字塔を打ち立て、さらには月額15万円をチャージする独自サービスをメール一本で会員数十名集客、100万円以上の価格をつけたコンテンツを1日で数十本販売するなど、 数々の実績をたたき出している。

また、爆発的に売り上げるマーケティング以外にも、最低でも月数百万円の売り上げを安定してキープする独自ロングテールマーケティングを駆使し、インフォメーションコンテンツランキングでは、リリースするほとんどの商材がランキング1位を獲得。

また、2007年からは、ネットビジネスと金融商品(FX、日経225、株式)を融合させたビジネスモデルを日本でいち早く構築し、投資情報配信業務から、自動売買ロボット(ソフト)販売、投資情報セミナーなど、金融関連の業務を幅広く手がけ、その分野でも日本でトップクラスの実績を誇る。

他、2011年からは、WordPress作成会社、ソフトウェア作成会社、出版社、スタジオ業務など、立て続けにさまざまな職種を手掛け、さらに、2013年からは、金融商品の未来を見据え、独自の調査網でフィンテックに目をつけ、米リップルラボ社の代理店となり、自社顧客さまに5億円分ほどのリップルコインを販売、2017年4月には、最高、当時の売価、0.6円から最高600倍をつけ、お客様の資産倍増激増に貢献。

※5億円を150億円分に増やした(お客様の平均値)男、とも呼ばれている。

2020年現在、多角経営で、国内外で数社を保有、経営するオーナー、起業家、投資家であり、創業17年目(設立15年目)にして、グループ会社での売上は合計80億円を超えている。

なお、社員はゼロで、外注さん、業務委託などを使った最新のビジネスモデルを構築している。

また、自身は、早くからグローバルな視点を持ち、2015年には満を持してアジアを中心に海外進出を果たすと、2019年には、自身の夢でもあったアメリカでのビジネスにも本格参入。

「パソコンとWiFi環境があれば世界中どこにいても同じパフォーマンスでビジネスができる」

ということを自ら実証している。

作家としても活躍中で、出版した書籍は過去3冊、うち2冊がAmazon総合ランキング1位を獲得している。

経営理念は、

「会社も我々もお客様も、全てが繁栄するような仕組みを作る」

インターネットを使って、オンラインビジネスで会社に依存しないで起業、副業をはじめる方を数多く輩出し実績を作りその成功事例を日本トップクラスのものとしたい。

それにより感謝していただければ会社としての存在意義がある。

コンセプトは 「 ライフスタイル重視 」。
躍起になって稼ぐよりも、たった一度の人生、自分のしたいことや好きなこと、自由な時間を優先し、普段はのんびりとした生活を送っている。

ネット上では「なべっち」の愛称で多くの人に親しまれている。

株式会社サマーウインド 代表取締役 渡部純一

…と、このプロフィールだけを見ると

「なんだかすごそう…」
「別世界の話にしか見えない…」

と思われるかもしれませんが、実はこれ、誤解を恐れずにストレートにお伝えしますと、根底は…。

「オンラインビジネスの本質や原理原則に沿って進めてきただけ」

なんです。

これは私だけではありません。

過去、私が関わらせていただいたサービスや企画のたくさんの生徒さんも、まずはオンラインビジネスの本質や原理原則を理解し、そこから毎月数百万、数千万と利益を出すビジネスを展開しています。

ので断言できますが、

「まず、オンラインビジネスの本質や原理原則を理解する」

当然ながら、これが成果を上げるための一番の土台です。

なのに、この本質や原理原則を理解しないまま、

「ツイッターで月収○百万円」

「ブログで月収○百万円」

みたいな表面上の話やテクニックみたいなものに、躍らされている人が多すぎるような気が(なんとなく体感で)しております、はい。

結論、それはある意味間違った側面(もちろん前提があればOKですが)もあるので、せっかく今これを見ているあなたはどうかその一人にならないでいただきたいなー。と思っております 。

で、これも重要なのですが、オンラインビジネスというのはインターネットがなくならない限り消えません。

つまり、オンラインビジネスが今後衰退することは考えにくく、続けてIoTや5G、AI、ブロックチェーンなどがこれから来ることから、この先も伸びていく一方だと思います。

現に、私がオンラインビジネスを始めた2003年頃と比べれば市場規模は圧倒的に大きくなっていますし、ツールなども全然充実しています。

ので、あなたがオンラインビジネスの本質や原理原則を理解して稼ぐ思考を身につけ、そして正しい方法と、今の時流にあったやり方ですすめていく。ということであれば、長い目で見れば、あなたやあなたの家族をずっとゆとりあるものにできると言わせて頂いていいかと思います。はい。

その上で、あなたが、それらを理解し、

「自分もオンラインビジネスで月数百万稼げるような土台を構築したい」

「1年後には、あまり働かなくても稼げるようになって家族との時間をしっかり取れるようになりたい」

と願うなら、さらに続きを読み進めてください。

2020年のコロナ禍よって、あの、ANA、
そして、超エリート集団のみずほ銀行までが
副業解禁になりました。

はい。一昔前であれば、全く考えられない状況です。

これは、冒頭にも少々書きましたが、もはや、オンラインをしていかないと取り残される。もしくは、既存にあるようないわゆる労働集約型(働いた分の対価、その時払い)のビジネスしかできない。

ということを意味します。

ちなみに、オンラインの場合は、自分の作成物、例えば動画や記事、WEBページなどが積み重なって行くので、逆に時間が経過すればするほど稼ぎやすくなります。

また、パソコンとWiFiがあればOKなので、「出社」などといった概念はもちろんありません。

好きなときに好きなことを、好きな場所で好きなだけ自由に楽しんでOKです。はい。

そんなこともあり(そこまでわかってやっているかは別として)、オンラインビジネスは今やたくさんの方が参入するようになりました。

確かに、オンラインビジネスはきわめて少資金で始められて、それでいて利益率がいい「ローリスク・ハイリターン」のビジネスです。

しかも、その少ない資金すらネット上から調達できるので、「ローリスク」以上に「リスクがほぼ、ない」に等しいと言ってもいいかと思います。

ただ、私が(軽く)リサーチした限り、

「どうも(一部の)オンラインビジネスを教えている人たちに振り回されている人が多いな」」

という印象があります。

たとえば、

「ブログは一日○記事書きましょう」

とか、

「交流会に出て、最低○人と名刺交換しましょう」

というような教えがあるらしく、それを頑張って実践し続けているのに収益につながらないといった方がたくさんいるようなのです。

私が実際に本人たちから聞いたので、間違いありません。

ちなみに、SNS全盛のこの自体に、名刺交換文化はいい加減もういいのでは?と思うのは私だけでしょうか?
もらった名刺を2度見ることは自分はないです(笑)。

と、お話を戻しまして、頑張って実践し続けていること自体は素晴らしいんですよ。

そもそもやらなくなる人も多いですからね。

ただ、

「なぜ、一日○記事なのか?」 「
なぜ、○人と名刺交換しないといけないのか?」

その意味を理解することなく、ただ「そう教えられたから」というだけでやってしまっている。

その結果、思ったような成果が出ない。

ここがすごくもったいないと思うわけです。はい。

もちろん、これは教えている人たちにも問題があるかもしれません。

しかし、それ以上に、その教えを鵜呑みにして何も考えずにやってしまう姿勢にも、いささか問題があると思います。

意味さえわかれば
うまくいかないほうがおかしい。

断言しますが、○記事書くとか、○人と名刺交換とか、そんな数字に意味はありません。

それよりも、

「なぜブログで集客する必要があるのか」

「なぜ交流会に行くべきなのか」

その意味をまず理解し、そこから戦略を考えてそれを着実に実行することのほうがきわめて重要だと個人的には思います。

それをせずして「ブログで集客」「交流会で集客」という表面的な方法論だけを実践しても、戦略のないまま行き当たりばったりやっているだけですから、それは結果が出ないべくして出ません。

そのせいで、オンラインビジネスに参入する人が多い一方で、いくらやっても結果が出ない「迷子」「難民」と称される人も増えているわけです。

でも、逆に言えば、

「本質や原理原則を理解(マスター)する」

これをしてもらって、きちんとした方法で実践すれば、基本的には成果って上がるのです。

よって、言ってしまえば、オンラインビジネスで成果が上がっている人とそうでない人の差は、

「本質や原理原則を理解しているかいないか」

であって、それが、「あとあとかなりでかい差となって現れる」と思います。

ので、才能のあるなしではありません。

「それって渡部さんだからできたんですよね」
「渡部さんは自分を凡人以下だと言いますが、結局はビジネスの才能があったということだと思います」

そんなふうに言う方もいますが、率直に言わせていただければ、そんなことは全くありません。ということです。

本質や原理原則をおさえている限り、才能とか関係なく成果が上がらないはずはない。というのが、17年間やってきて、多くの生徒さんなども見てきた上での私の考えです。

だからこそ、あわてて右も左も分からないまま、オンラインビジネスに取り組む前に、まずはその本質や原理原則を理解すべきであるとこのページでは一貫して言い続けております。

そのほうが結果的に近道ですから。

せっかくこのページを読んでいただいているのに遠回りしていただきたくないので。

しっかりと根を張っていない樹木が育つはずがないように、本質や原理原則という根を張らないまま進めても育つはずがない。

これは、転売だろうとコンテンツ販売だろうとアフィリエイトだろうと同じです。

ここまで読んだだけでも
あなたに大きなアドバンテージがあります。

なぜなら、まだまだ多くの方が、副業を、

「本業とは別のところに時間と労働を提供してお金をもらう」

「インターネット以外での職場を探す」

という概念があるからです。

悲しいことに、そういった人たちの中には働き過ぎて体調を崩す人もいるようです。

それでいて、ある調査によれば、副業の平均月収は7万円だとか。


(「FNN.jp プライム」より引用)

しかし、オンラインビジネスならそんな大変なことをしなくても、自宅でも、スタバとかでもノートパソコン1台(スマホはちょっときついと個人的には思います)でスマートにできてしまうわけです。

もちろん、最初はゼロからのスタートなのでそれなりに大変なこともありますが、時間を切り売りしてあくせく働く大変さとは質がまるで違います。

そして、ネット上に仕組みができたら、あとはその仕組みが勝手に数十万、数百万と売り上げてくれる。

そんな世界が実在するのを知っているだけでも、あなたはすでに羊の群れから抜け出せたことになるわけです。

あとは、オンラインビジネスの本質や原理原則を理解することで、その知識を形にする。つまり実際にオンラインビジネスで稼ぎ出すことが可能になるのです。

本質や原理原則を体得できた先に
広がる世界は…

私は今、

一日数時間程度の作業で、あとは自由な時間を過ごし、いつでも好きなときに好きなことができる。

そんな生活を送っています(正確には、送らせて頂いております)。

それもこれも、何度でも言いますが、最初にオンラインビジネス(正確にはビジネス)の本質と原理原則を理解して、実践、改善を繰り返したから実現できているという確信があります。

その本質や原理原則をすっ飛ばして「○○で稼ぐ」「○○で月収○百万」に躍らされるとか、また、そんな表面的なことばかり教えているかた(一応先生になるのでしょうか)。

うーん。残念。と思ってしまいます。

本質とか原理原則って、文字の見た目は地味ですが、そのパワーは絶大だというのは、成果を上げている人ならみんな知っていますし、少なくとも私のまわりではそうです。

というわけで、かなり前置き長くなりましたが、このたび、「オンラインビジネスの本質と原理原則をしっかり理解できる企画」を作りました。

題して「オンラインビジネスの本質・原理原則」です。

はい。あえてそのままの題名にしてみました(笑)。

では、具体的な内容です。

すべての内容は専用サイトにログインして、E-ラーニングで学べます。

ので、通勤時間でも昼休みでも帰宅後でも、いつでも時間を取っていただければ学べるようになっています。

そして、具体的な内容の一部は以下のとおりです。

講座01
ビジネスの本質、原理原則

このパートでは文字通り「ビジネスの基礎」を学んでいただきます。

これがビジネスの土台と言える部分ですのでしっかりマスターしてください。

その内容の一部をご紹介すると…

  • 渡部がとらえている"ビジネスの定義"とは?(結論、はたからみても、まったくもってまっとうな答えになっていると思いますが、おそらくビジネスをしている人の何割かはこれすらもわかっていないと思います。もちろん「一番重要」な部分です)
  • 資本主義150年の歴史を察分析して作られたのが原理原則です(はい。そんな、多くの方が知らない歴史があったのです。そして、これを最初に作った人物が、なんとなんと、世界2大財閥の…超驚き…です)
  • その後、IBM、GM社、そしてホンダやトヨタ、といった大企業が代々受け継いでいます(自分もこれは知りませんでしたが、改めて知って、うーん、原理原則ってめちゃくちゃ強いな…と思ってしまいました。逆に最初にこれを知らないと、とんでもない回り道をしてしまうな、とも思いました。かなり興味深いです)
  • お魚屋さん、お肉屋さんが淘汰された有名なお話(これぞ、まさに本質をついた、本当にあったリアルストーリーです。当然ながら今でも全く同じです。いわゆる、そもそも論、というやつです。聞いたことがない場合はかなりのショックを受けると思います)
  • 結論、全ては〇〇のために!(これまた、全くもってシンプルで当たり前の答えになってしまいましたが、にもかかわらず、これを売るものだ、これを売るにはどうしたらいいのだろう。と、考えてしまっている方が大勢います…。それだけ掘り下げれば掘り下げるほど確信は原点に戻る。ということだと思います)
  • ノウハウは時代と主に廃れる(移る(流行り))(正確には渡部がよく使う「時流」ですね。これはその時々で当然にして変えていく必要があります。しかし、ゆえに、やはり、原点は、本質・原理原則があって初めてノウハウやテクニックが通用する。ということですね)
  • これ、売れますかね?こう書けば反応が上がりますか?どの案がいいですか?(答えは誰(何)が持っているでしょうか(少なくても私ではありません)?これもずーっと以前から実は変わっていない普遍の法則です。これを知ってビジネスをするのと知らないでするのとは全く結果が違ってくると思います。それをズバリ、公開します)
  • 知識2割、経験8割、知識が経験を超えることは絶対にない(これは、自分の持論でもありまして、10年前から言っておりました。ちなみにこれはパレートの法則、といって、いろいろなものに応用できるものです。例えば、商品の売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割で生み出している。 売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。などなど。今回はその本当の意味も詳細にお伝えいたします)
  • 失敗とは単に人が作った言葉である(これも持論です。かのエジソンが言いました。「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ」ちなみに、「成功」も全く同じ、自分がどう思うかだけ、です)
  • ビジネス成功の鉄板6原則とは?(これを知ってからビジネスをスタートするのと知らないでスタートするには、雲泥の差が生まれることでしょう。渡部も最近になってようやく腑に落ちてそのとおりに行動することになりました。なお、これを具体的に話すのは初めてかもしれません…)

などなど。

これらを理解するだけでも、あなたがこれからネットビジネスを進めていく上で抱えるであろう問題は、そのほとんどを自力で解決に向かわせることができるはずです。

なぜなら、ビジネスの本質や原理原則を理解すれば、その問題が起きている根本的な原因も理解でき、それゆえに解決策も明確になるからです。

つまりそれは、「どうしたらいいかわからない」ということが起きない。ということです。

ビジネスの本質や原理原則を理解することがいかに大切で、困ったときに大きな助けになってくれるものなのか。

そのことを、このパートでぜひ実感してほしいと思います。

講座02
オンラインビジネスの本質・原理原則(種類)

オンラインビジネスを個人で始めたその瞬間、あなたは立派な経営者です。

そこで、このパートでは、私がこれまでのビジネス経験で培った、「オンラインビジネスに特化した原理原則」に関する重要事項と、現在の「オンラインビジネスの種類と長所、短所」をお伝えいたします。

  • 本質、原理原則をいうのであれば、その時々の需要、と、〇〇に応じてその時ベストな選択をする、というのが正解かと思います(よって、これは、いつも同じものではなく、常に移り変わるもの…と思ってもらって大丈夫です。これができないとおそらく大コケします。それを具体的にご説明いたします)
  • オンラインビジネスの現状(いったいあなたは何をすべきか?)(オウンドメディアアフィリエイト、アメブロ、オークション、メルカリ、転売・せどりなどなど、ネットで17年間食べてきている私の観点から、ぶっちゃけ現実を突きつけてしまう…長所と短所、将来性、などをお伝えいたします。これもそもそも論…。になっているところが多々あります)
  • Facebook、Twitter、インスタ、Tik Tok、これらは…(まとめて〇〇、と言わせていただきます。核心を突きすぎていてごめんなさい…。という内容になってしまいましたが、経験からきた事実なので、ぜひ、目を背けないで直視していただければと思います)
  • たとえ頑張ってバズっても=インフルエンサーになれても…(はい。そこまで行っても、実は食えるまでには到底行かない可能性がかなり高いです。なぜなら…)
  • YouTubeは再生数やクリック数を忘れてください(それらを意識してしまうと、おそらく、YouTubeという媒体、プラットフォーム自体が嫌いになってしまう恐れが大です。よって、マーケッターが使うべき別な方法で絶大な効果を発揮するやりかたを、今回特別に公開いたします)
  • 起業して成功する鉄板の4原則(10年以上前に教えて頂いたのですが、私は、この原則をずっと守ってきたので今があります。ちなみに10年前よりその教えは確実に有効なものになっています。特にオンラインビジネスでは本当に守って頂きたいことです)
  • 以上を踏まえ、結論何をするべきなのか?(この答えは最初からわかってました。おそらく100年以上前から変わってないと思います。その、最強という理由も、今回は、全てお伝えさせていただきます。ぜひ、今すぐスタートしてください。【Just Do It Now!】です)
  • 人の悩みがある限り需要はある=基本、お客様も無限である(はい、夢のようなお話なのですが、実際にそうなのでそうお伝えする以外ないです。よって、この原理原則を理解して正しく使えば今後集客に困ることは一切ないはずです)

などなど、これらはいずれも、単なる知識だけではなく、私の経験ベース込みで語る内容ばかりです。

ので、このパートを理解すると、あなたは行き当たりばったりではなく、着実に、思い描いたとおりにビジネスをしっかり「経営」していくことができます。

少なくとも「頑張っているのになぜか利益が出ない」「なぜかビジネスが成長しない」といった状態に陥ることはなくなるはずです。

講座03
マーケティングの本質、原理原則

ただ、マーケティングというと、どうしてもどこかのセミナー講師やコンサルタントが「アメブロで集客」「Facebookで集客」といった表面的なことばかり言っているので、それにつられて本質や原理原則に目を向けられない人が増える一方です。

しかし、重要なのはやはり、まずは「マーケティングの本質や原理原則」をとらえ、その本質に沿って手順を踏むこと。

それが結果的に、集客(お客様のほうから来ていただきます)できるようになる近道なのです。

そこで、このパートではその「集客の本質と原理原則」をあなたにしっかり理解していただきます。

その具体的な一例は以下のような感じです。

  • マーケティングの究極の目的は〇〇である。(以上!といって終われるぐらいにシンプルイズベストな回答を準備しております。なるほど。究極的にそうなれれば無敵!ということで、どなたでもおそらく納得、の、一言だと思います)
  • セールスとマーケティングの違いとは?(実は、これらはまったくもって相反する性質を持っています。それを、明確にわかりやすくご説明させていただきます。ちなみに、その違いを理解した上で行っていただくことは「マーケティング」となります(答えを言ってしまいました))
  • お客様から「どうしたらその商品を手に入れることができますか?」といっていただけるようなものを作る(はい。これが絶対必要不可欠です。では、いったいどんな方法をもってしたらそのようなことが可能になるのか?結局は原理原則に戻ってしまうことになりますが、その分、逆にものすごい説得力があることと思います)
  • コンセプトメイク8割、ほかは2割、そう言い切れる理由とは?(つまり、商品を作って売る段階では、すでに勝負あり。ということです。この、誰もが欲しくなるコンセプトの設計方法を“具体的に”お伝えさせていただきます。これがなっていないと、まったくもって無駄な労力をすることになります)
  • 商品は50%以上できたら市場にだしてOK(え?何言っているんですか?きちんとしたもの、完璧な商品をお客さんに届けなければいないのでは?に、真っ向否定させていただきます。もちろん否定するからにはその理由、代替え案も用意することは当然です)
  • マーケティングの本質とは〇〇である(これは、今のご時世、もしかしたらあまり聞かないことかもしれません。しかしながら本当に利益を上げている会社、事業主は、ここに全精力をつぎ込んでいると言っても過言ではありません)
  • 前ではなく後ろから逆説的に考える(多くの場合、前から(普通に)考えるので、おのずと、普通の結果しか出ないことになります。この逆接的なマーケティングは…爆発的な結果を生むので、ぜひ思いっきり期待してください)
  • 集客をする前に大事なことがある。それは、まず、〇〇をつくること(これは意外と盲点かもしれませんが、だからこそ、最初には特に重要な考え方になります。インターネットで一人スモールビジネスが可能になった今だからこそ。できる方法です。ぜひ、これをマスターして頂き、ライバルを出し抜いていただければと思います。)
  • リスト獲得⇒教育⇒フロントエンド⇒バックエンド、ゴリ押し動画を数本送ってくるプロダクトローンチ、これらはすでに終わっています(この方法は5~6年前までに通用していた方法で、今はまったくもって通用しない方法となります。特に後者は経費だおれの赤字、お客さんには何もいいことがない。という最悪のパターンになることが多いです。では、今最も反応の取れるマーケティングモデルはなにか?詳細にご説明いたします)
  • 部分的なところだけを見てもだめ、全体でまずは理解する(多くの人はパーツで考えますが、実は、それは、まったくもって視野が狭い思考です。よって、まずは全体像を俯瞰してみる、理解するところがスタートです。横文字ではマーケティングフローなどども言います)
  • これからは誰から買うか?の時代。商品を作って売る時代も終わった(これは、USPからMSPへ…という話ですが、今は、時代の転換期に来ています。なお、今は何がなんだかわからなくてもOKです。ここも非常に重要な部分ですので、詳しく説明をさせていただきます)
  • 今はデータを可視化できる。あとは、1つ1つ修正して改善する(私のある最先端マーケティングの柱であるツールの管理画面をお見せします。驚異的な数字ですが、なんと、クリック率は92%です。また、以前とは違って、今は可視化して修正ポイントがわかる時代になっていますので、超楽ちんになりました。もちろんその具体的な手法も伝授させていただきます)

などなど、これでもまだ「ほんの一部」です。

これらの本質・原理原則を理解してから集客を始めるのとそうでないのとでは、(当たり前のお話ですが)成果に雲泥の差が出ます。

ぜひ、しっかり学んで役立ててください。

講座04
ライティングの本質、原理原則

マーケティングの本質や原理原則を理解したら、次はいよいよ実践に移ります。

このパートでは、まず、インターネットでのライティング=WEBライティングについて詳しく説明します。

その具体的な内容の一部は以下のとおりです。

  • ライティングは絶対に避けては通れない必須スキルです(はい。今も昔もここは変わらずです。ただ、あまり堅苦しく考えずに、基本、楽勝で超えられる「通過点」と思って頂いてOKです。なぜならライティングをする本当の目的は全く違う場所にあるからです)
  • 本質、原理原則はずっと基本的に普遍(はい。未だに何十年前のコピーとか使ってもちゃんと反応があります(ピアノコピー(僕がピアノの前に座るとみんなが笑った。でも、弾き始めると、、、)とか)。それはなぜか?17年書き続けてきてようやくわかったその普遍の理由を詳細に説明させていただきます)
  • あなたが書く文字には魂がはいってます(マーケティングを主軸に置くコピーライターとしては当たり前の話かもしれませんが、一般のかたからすると「お前、大丈夫か?」と思われているかもしれません…が、それができると、ものすごい反応を得ていただくことが可能なのです。逆にできないと全く反応が取れません。ここもきちんとお伝えさせていただきます)
  • あ…この書き方は誤解を生むかな…?(あなたはSNSなどのやり取りでこういったことを体験したことはないでしょうか?実は、これらも、コピーといったスキルを学ぶと、まずなくなる。というか、意図的に使えば、自分が得たい答え、まで引き出すことが可能になるでしょう(ただし、あまり悪用はしないでください))
  • コピー=めちゃくちゃすごいマーケッターをネット上に置くこと(基本、インターネットにアップしたコピーは、1人が見ても、10人でも100人でも1,000人でも1万人でも一緒です。よって、一度書いたらずっとそのコピーが集客をしてくれます。この「レバレッジコピー」の内容もお伝えします)
  • コピーは、「構成」が極めて重要「何を」「どの順番で」「どう」伝えるか?(これを知っていないと無駄な労力をめちゃくちゃ使うことになります。逆に知っていれば、同業他社と比べても、かなりの(もちろんいい意味での)アドバンテージになります。その体型だてた手法を伝授します)
  • 反応の取れるコピーの型を公開?(実は自分は、その場で思いついたことをそのまま書きます。ただし、実際に人に教える、となると話はまったくもって違ってきます。Aさん、Bさん、Cさん。できるだけ同じような結果を出してもらいたい…。といった場合はある程度型があるので、それを使いましょう(もちろん公開します))
  • 多くの人はシンプルなことを難しく教えている(はい。最近そう思うようになってきました。というか、やっとわかってきた。と言ってもいいかと思います。その理由と、では、どのように考え、学べばいいのか?をお伝えします(結論、簡単です))
  • 神田昌典先生の新PASONAの法則(知っている方も多いかもしれませんが、これがまだずっと絶大な効果を発揮する型の1つです。そこで、実際に反応があるかどうか?を、渡部が実際に書いてみました。そのコピーをお見せしながら解説します。もちろん初めて公開する内容です)
  • +ストーリーフォーミュラ(人々は物語が好きです。映画や、小説なども基本このパターンを使っています。新PASONAの法則と同時に使うことで、劇薬並みの効果を発揮します。ぜひ、その真髄をお聞きください)
  • クエストフォーミュラ(これも、反応の取れる型の1つです。商品や業種によっては、PASONAより反応が取れる場合もあります。こちらも実例を出して、詳しく説明させていただきます)
  • ステップメール、ステップLINE、プレゼン資料なども、基本的には型がある(よって、その型通りに自分の商品を当てはめて行けば、基本的にはOKです。ただし、その媒体ごとの「クセ」もあるので、そのあたりも注意を払っていく必要があります)
  • 結論、ライティングでつまずくことはナンセンス(やることは必要な人に価値を提供して売上をあげること(対価をいただく)。なので、ここは、ぱぱっとやる方法がありますので、そちらを解説させていただきます)

これらの本質・原理原則を理解したあとは、「とにかく書いてみる」という段階にきます。

聞いただけでは自分の中で2~5%しか腑に落ちてない、と言われています。

知識2割、経験8割です。ぜひ、アクションを起こしましょう。

コピーに関してやるべきことの大枠は、このパートで正確にわかっていただけることと思います。

講座05
広告の本質、原理原則

マーケティングについては、正直なところ、

「言葉ではよく聞くけど、具体的にどういうものなのか、はっきりとはわからない」

という感じではないでしょうか?

そこで、このパートでは、オンラインビジネスの中核でもある、広告運用についてお話します。

現在はSNS全盛ですが、やはり長く商品を販売して行くには、広告を使うのが必須になってきます。それらの、本質、原理原則をお伝えしていきます。

その内容の一部は以下のとおりです。

  • とはいっても、最初はやはり無料でマーケティングが手っ取り早いわけです(なぜなら、その際はぶっちゃけ、商品も半分ぐらいできていればいいですし、いわゆるLP(ランディングページ)もまだいらないです。よって、その方法についても、まずは触れていきます。ちなみに、今の主流です)
  • ネット集客=お客さん(便宜上リスト)を広告から集めることです(はい。いろいろと言われてますが、結論、広告をマスターしないと、この業界では長くは食っていくことは不可能です…。その方法とともに、理由も明確にお伝えします)
  • 1,000円使って1,100円で売れれば+100円。基本的にはこれでOKです(それじゃ、利益薄でこまるだろ!と突っ込まれそうなのですが、これはまさに広告の原理原則をまだ知っていないから。だと思います。その部分も詳しくお伝えしますので、ぜひ、ご安心いただければと思います)
  • もっというと、最初のリスト取りは赤字でもOKです(はい。意外と知られてないのですが、世の中ではこの仕組みがそこらじゅうで行われています。しかも、今は、赤字のリスク度合いも完全にコントロールしながら行うことができます。もちろん最終的には思いっきり黒字にする方法ですので、ぜひ必見の内容となっております)
  • 実は、お客さんは、あなたの書いた文章を読んでいない?(はい、結論から言ってしまいますと、「読んでません」しかしながら、“読むというか見る”ポイントがあります(なので、コピーではなく、広告のパートになってます)。よって、読まれない前提で反応していただく方法をお伝えします)
  • CPAは安ければ安いほどいいが、基本、1リスト2,000円以内が理想(CPA=1リストを取得する場合にかかるコストのことです。普通は3,000円でも安い方と言われてますが、渡部は常に1,000円台です。そのあたりの秘密も暴露させていただきます)
  • コンセプト(ターゲティング)があっていないと…(本来不必要なお客さんが集まることもあるので注意しなければいけないポイントです。よって、何が何でも安く…というのとも違うので、そのあたりの注意事項もお伝えします)
  • 一つの広告スキームができたら…(その後は、Twitter広告、YouTube広告、Googleのリスティング広告なども試していきましょう。ここまで来たらあとはアクセスを集め続けるだけで、永続的な収入がみこまれることでしょう)

ということで、無料集客には限度があるので、いずれはここの項目はぶちたる問題ですので、先にこれを知っておくことで、スムーズな広告運用ができるようになるでしょう。

講座06
総括

はい。文字通り、総括、です。

いま、この時代に、では、何をどのようにすすめていくのがいいのか?

このコロナ禍の中、おそらく一番パフォーマンスがでるその考え方と具体的な手法を公開します。

内容の一部は以下のとおりです。

  • 利益が出る職業とそうでない職業が完全に二極化している(今回お話することは完全に前者です。今、〇〇完結モデルはめちゃくちゃ熱いです。よって、個人がネット上から稼ぐにはかなりいいタイミングなのです…)
  • すでにお伝えしたように〇〇などは、結構大変、というか、再現性が極めて難しい&時間がかかる(それは、なぜか?現場の一線で戦っているものとしての至極真っ当な理由も詳細に解説していきます)
  • 今、ANAやみずほ銀行といった大手ですら副業を推奨している(はい。すでにご存知のように週休3~4日(実質の給与カット)とか給与○割減とか…。大変なことになってます。まさに会社という看板がいよいよ効果を発揮しないような時代に突入です。しかし、だからこそ、我々個人起業家には大チャンスなのです)
  • 今まで会社務めだった人が、しかも分業制度(が日本は多い)に携わってきた人が〇〇マインドなどあるはずもなく(彼らは、これからネットの世界に来ますが、それこそ何をどうしたらいいか?わからない状態、です…。そこに我々のチャンスがある。よって今こそ「準備せよ!!」)
  • なにか得意な分野のスキルを1つでもいいので身につける(ツール操作、ライティング、動画編集、事務経理、WordPress作成、広告運用、SNS運用、YouTubeなど…。なぜかは詳しくご説明します。まさにこれからの時代には必須とさえ言っていいと思います)
  • そのスキルで、困っている人を助けてあげる(そして小さな実績を作る⇒自分から仕事を取りに行く⇒その〇〇を商品にして提供する。はい、〇〇が多くてすいません。ここは機密情報なので、ご参加後にいよいよ知ることができますのでMAXでお楽しみにしておいてください)
  • 最初はとにかく行動(超重要)(はい。考えるよりアクション、問題がでたらそこで考えればいい、知識2割、経験(行動)8割、知識が行動を超えることは絶対にない。とにかくやりましょう!そしていますぐです)
  • 会社や他人はあなたを助けてくれない(はい。当然です。皆、自分のことで手一杯です。なので、自分の身は自分で守る時代になって来たのを認めざるを得ない時期に来ました。しかし、これは資本主義のまさに原理原則であります。このサバイバルに、自分に勝ちましょう(他人は関係ないです))
  • 収入の柱が1本では本当に怖いです(本当にそんな時代です。なので、ぜひ、今、この瞬間に行動しないと相当まずいことになります。逆を言うと、それでもまだ、なんとかなる。と夢を見ている方が大方ですので、それを知ったあなたは、即行動以外の選択肢はないはずです)
  • とにかく皆さん、時間がない、といいます。しかし、時間は作るものです(365日24時間、政治家も富豪も全部同じです。例外はありません…。なので、できるだけスキマ時間でもいいので見つけて、将来に備えることが非常に重要です)

などなどです。

こんな時代だからこそ、実は、我々のような個人起業家が強い&必要とされている。のです。

ぜひ、最重要パートのここをしっかりと聞いていただき、しつこいようですが、「今すぐ行動しましょう」。【Just Do It Now!】です。

繰り返しになりますが、今回の各パートでは遺憾なくお伝えしますが、まず、かれこれ10年以上前から、会社といった組織に頼ることなく、個人でいくらでも収益を得ることができるような環境がすでに整っている、といったことをぜひ、今一度深く認識されてください。

そのうえで、渡部は、それを17年前に知って、そのとおりにしているだけ!
です。

=今これを見ているあなたも、今すぐ行動、実現できるということです。

これを絶対に忘れないでください。

はい。というわけで、以上が「オンラインビジネスの本質・原理原則」であなたにマスターしていただく具体的な内容の一部となります。

これらの内容はこんな未来を作ります。

  • オンラインビジネスで月収数十万円~100万円以上稼げるようになる土台を作ることができる
  • 収入が不安定にならず毎月安定的に得られるようになる基本を得る(学ぶ)ことができる
  • とにかく動かなければ何も現状は変わらない。しかし、逆に動けば何でもできる。ということを再確認できる(ここはでかいです)
  • 今現在の時流がわかり、どのようにしてすすめて行けばいいのかが明確にわかる
  • なぜ、1人ビジネスが今熱いのか?が明確にわかる
  • オンラインビジネスのみならず、それ以外の職種でも成果を出せるようになる(基本一緒です)
  • 一通りの本当の意味でのインターネットビジネスの構造自体を理解出来る
  • 労働者脳から経営者脳に変わり、人生の過ごし方が変わる
  • 総じて、今まで以上に人生が良くなる(人生が良くならないものは私は紹介する気になれません)

正直、表面上のテクニックばかり追い求めるうちは、上記のような状態は実現できないです。

あなたにはそうなってほしくないので、ここまでしつこく、本質と原理原則を理解する重要性をお話ししてきたつもりです。

特別特典(超レア)
渡部とのZOOM面談(1時間)

本編を一通りみていただきましたら、それに対するアウトプット(知識だけでは2~5%しか入っていないです。人に話して初めてその度合いが増します)の意味も込めて、また、ご自身のビジネスを持たれているなら、活用方法などのご相談、これから始められる場合は、要点の確認、などに使っていただけるように、なんと、渡部との個別面談を特別にご用意しました。

通常、渡部のコンサルティングは、5万円/1時間となってますので、かなりお得です…。

というか、そもそも、起業1~2年目にしてましたが、その後は全く行っておらず(理由は自分でやっていたほうが断然稼げるからです)、気が向いたときにしかやらない…。という超レアなもので、今年は、コロナ禍の相談もあり、自分の利益どうこうより、自分の知識経験がお役に立つのでは?と積極的に行っているタイミングだからこそ実現した特典です。

ちなみに…。自分もここでアウトプットするので、自分が一番更に経験を積んで、マーケティング…というか人生の厚みが増す。というのもあります、はい。なので、あなたも私もいい事だらけなのですよ。

使う、使わない、は、任意ですが、ぜひ、この機会なのでお使いいただければと思います。

特別特典2
本商材のアフィリエイト権利(85%)

はい。文字通り、「渡部さん、売る商品がないのです!」と、結構の人数の方から言われたので、それならば…。ということで、本商材の販売権利をおつけさせていただきます。なお、アフィリエイト報酬は、価格の85%です。15%ではなく85%をあなたが受け取って頂いてOKです。

なお、価格はこちのページでまもなく公開しますので、計算機で、価格×0.85、もしくは、価格×80%、で計算して見てください。10本売れば結構な金額になります。

これは、ぜひ、ネットでものを販売する。ということを経験して頂きたいから、という思いが強いです。ぜひ、ご活用ください(あ、体験する。という行為自体が重要なので、もちろん友人知人にリアルで、でも大丈夫です)。

あ、もちろん、ご自身が見て「これはいい!」「素晴らしい!」と感じた場合のみ、他人にご紹介ください。

特別特典3

オンラインビジネスで、時間的、
場所的、収入的自由を得よう

こちらも特別に特典として加えさせて頂きました。あるきっかけから、オンラインビジネスを教えることとなったある青年が、その後、10年以上に渡り、継続的に毎月数百万円以上(多いときは1,000万円以上)の売上を手にすることができました(もちろん自分はちょっと助言しただけで彼の努力の結果ですが)。

もちろん最初はゼロベースです。
ので、あなたのお役にも立つような内容ではないかな。と。

その彼と久々にあった(もちろんコロナ禍の前です)ので、今までの経緯(ゼロからか毎月数百万円を稼げるようになった)を対談形式で収めさせて頂きました(根掘り葉掘り聞きました)。

若くして、世間からいう、時間と、金銭的な余裕を得た彼でしたが、なんと、自分の想定(夢がかなった)とは遠く離れた現実、気持ちになったと言います。

そんな彼も、今では自由を謳歌していますが、この対談内容は、オンラインビジネスのメリットも十分に伝わると思いますし、結局は、原理原則になっている。と、見返して思ったので、シェアさせていただきます。

これから始められる方にも、だいぶ参考になる話が多いので、ぜひ楽しみにしておいていただければ、と思います。

ちなみに、ノーギャラで撮ってくれました…。

確固たる確信を身につけましょう。

オンラインビジネスの本質や原理原則を理解すると、この確信がもれなく得られます。

そして、

・今、自分はビジネスのどの部分をやろうとしているのか?
(全体像をすでにインストールしているので)

・これは何のためにするのか?
(目的と目標が明確になっているので)

・このタイミングでは何をするとベストなのか?
(しなければいけないのか?)

といったことが、いついかなる時も手に取るようにわかるようになります。

逆に、テクニックばかり追い求めていては、上記のことはわかるはずもないので、文字通り路頭に迷います。

あとは、経験を積んで少しづつ自信をつけていきましょう。

具体的には、しつこいほどこのページでお伝えしてますが、まずは、やってみる。ということです。

そして、その過程で問題がでたら初めて考えて、そして改善しましょう。
(そのときに本教材に戻っていただければ迷うことはないはずです)

その積み重ねが大きな結果をもたらします。

私が自分のビジネスを今のステージまで成長させてこられた大きな要因も、本質や原理原則を理解し、実践し続けたから、です。

本質や原理原則を学ぶことで、たった1人で、しかも自宅、あるいは好きなところで仕事をして、年商何億も可能な世界に行けるなら、それを学び、実践する価値は十二分にあると思いませんか?

というか、今からの時代は「しない」という選択肢はないと思うのですが。

では、参加費のお話です。

今回のプロジェクトは、私が2003年からオンラインビジネスを始めて年商最低億、累計80億円以上を売り上げてきた経験をベースに、その私のフィルターを通してオンラインビジネスの本質と原理原則をお伝えし、心の底から理解(マスター)していただくプログラムです。

ので、単なる知識とかではなく「実践の場で使える内容」となっています。

あとは、この本質や原理原則を学んだ後に、転売、コンテンツ販売、アフィリエイトなど、あなたがやりたいビジネスの個別具体的な方法を実践すれば、「必然的に」月収数十万円、100万円、数百万円とステージアップできる。

そんな内容をお届けします。

そこに、あなたはどれほどの価値を見出すでしょうか?

正直、これは書店で売っている本のような千数百円で出せる代物ではありません。

参加費は、98,000円(税込み)です。

これでもかなり安いです。

というのは、これで学ぶことで、後で数十万、数百万の売り上げとなって返ってくる可能性が高いからです。

※もちろん実践しないとそうなりません。そこは最初に言っておきますね。

とすれば、98,000円はものすごくコスパの良い投資ですよね。

一方、作り手である私の側から言わせてもらえれば、オンラインビジネスを長年やってきて、それこそ数億円のお金を情報収集やセミナーやスクール(入会する方です)、人脈構築に費やし、更に数億円を広告などに使い、いろいろテストもして実際のデータも取りました。そうして今までの実績を築き上げてきました。

それだけの実践から得られたものをまとめたわけですから、正直、もっと高くてもいいのかもしれません。

でも、(おそらく)初歩段階のあなたに、いきなりそんな金額をご提示するのも…。というのが正直なところです。

ので、特別なオファーをします。

逆に参加費を割り引きます。

このページをここまで読んでいただいていることに感謝の意を込めまして、さきほどの参加費の5分の1である

19,800円(税込み)

で特別優待させていただきます。

ただし、有効期限はこのページを初めて開いた日から4日後の24時です。

つまり、4日後の24時になった瞬間に、いったん受付終了とせていただきます。

ので、ぜひお早めにお申し込みください。

なお、決済方法はクレジット、銀行振込(一括のみ)となります。

Q&A よくある質問

返金保証はありますか?

基本的にコンテンツビジネスはお渡しした時点で全部見れてしまうので「ゼロか100か」といった概念です。よって、原則、返金には応じられませんのでその点をご了承の上ご参加ください。

絶対に稼げるようになりますか?

それはもちろんあなた次第ですが、きちんと実践すれば問題ありません。
ただ、知識は2割、経験が8割。なので、知識が経験を超えることは絶対にありません。まず、実践されてください。
1つ言えることは、これを知って実践するのか?知らないで実践するのか?では、結果は雲泥の差になって現れる。ということです。

何をするのかさえ迷ってますが、それでもこのプログラムは必要ですか?

はい、必要です。
何度も繰り返してきていますが、このプログラムはオンラインビジネスの本質や原理原則を理解するものですので、これをすっ飛ばしては大きな遠回りをしてしまうことになると思います。
もっというと、今現在なら何をすべきか?と、具体的なビジネスモデルまで公開しています。

最後に

ここまで、オンラインビジネスをスタートさせるにあたり、まずはその本質と原理原則を理解することの必要性、そして、その先に広がる世界についてお伝えしてきました。

「本質と原理原則」

この言葉を(あえて意識して)かなりあちこちに散りばめましたが、それだけ大事だということだと思っていただければ本望です(日本語の間違いではなく意図的です)。

これは単に今回のプログラムを売りたいから言っているわけではなく、これまでの私のオンラインビジネス経験上、「本質と原理原則」の重要性を身にしみて感じているのでお伝えしてきました。

「本質と原理原則」が理解できていたら、遅かれ早かれ成果は上がります。

ここまで私の想いを真剣にお伝えしてきましたが、それをどう受け取るかはもちろん人それぞれなので、本当に必要だと感じてもらえた場合のみご参加ください。

追伸:

最後のメッセージは、自己投資の重要性を理解して頂きたいです。

一度身についたスキルは、一生あなたを助けてくれます。 他人は裏切るかもしれませんが、自分が自分を裏切ることは当然にして絶対にないと思います。

また、1人で学ぶ(=2割、経験が8割です)のもいいのですが、渡部に限らず(渡部でなくても)、常に、結果を出している人から教わったほうが大幅に時間短縮になる。ということを再度ご理解いただければと思います。

よって、自分は今でも年間数百万円~2,000万円ぐらいは、自己投資に使います(もちろん実践、行動して、その自己投資の元は、すぐ取りますよ)し、たまたま先日、15年前におこなった(画質が極めて悪い)自分自身がスピーカーのセミナー動画を見ていたら、「常に自分に投資せよ」と、吠えてました(これには少々驚きました。まだ30歳超えたぐらいです)(笑)。

はい。ちゃんとしてますよ(15年前の自分に…)。

よって、時間をお金で買う感覚は非常に大事で、逆に時間はお金では買えない。ということも、過去、何度も経験しております。

また、 今は中小企業はもちろん 大企業も油断できない状況です。

「明日から来なくてもいいですよ」 そう言われてもいいようにしないと本当に食っていけない時代になりました。

逆に言うと、自分に投資しないリスクがすごく大きな時代なんではないかな。と強く思います。

また、結果が出ている人は、ほぼ例外なく学び続けている人…。です(止まっていると、成長も止まります(もちろん売上も))。

なお、生命保険文化センターの令和元年度「生活保障に関する調査」によると、定年後のゆとりある老後生活費は、月額平均36.1万円だそうです。

日本人の平均寿命は約85歳なので、×12(ヶ月)×20(年)=8,640万円が必要です。

昔は、60歳定年で70歳ぐらいまで生きる…。つまり10年。さらに、若者が多かったので、年金が出るのは確定でしたが、今からは渡部の世代含め出ても少々(ご高齢の方と生まれてくる子供の数を比べると足し算引き算レベルでわかります)だと思ったほうがいいでしょう。

よって、最低そのぐらいの蓄えがないと生きていけない、ということを意味します(生活保護もありますが、おそらく人口の何割かがそんな状態になるので、出るところはないのでは?)。

よって、結論、自分で稼ぐ、そして家族を守る!が必要な時代にまさになったな…。と思います。

それでは、それらも含みまして、あなたのご参加を心よりお待ちしております。

渡部純一